使用方法や設定方法等に関する記事

スポンサーリンク
Raspberry Pi

Raspberry Pi 高精度RTC(RX8900)を使用した時刻保持

本記事では、EPSON製の高精度RTCモジュールRX8900SAというデバイスを使用して、時刻を保持する方法について記載します。接続には、I2Cバスを使用します。
Raspberry Pi

Raspberry Pi Python3系に変更する方法

インストール直後の初期設定では、デフォルトで使用されるPythonは、Python2系になっています。本文章では、デフォルトで使用するPythonをPython3系に変更する方法について記載します。
Raspberry Pi

Raspberry Pi GPIOを使用したSPI通信(温度センサ)

本記事では、Raspberry PiでSPIインターフェイスを使用して、周辺デバイスと接続する方法について記載いたします。SPI対応のK型熱電対温度センサモジュール(MAX6675)を接続先デバイスとして使用します。
デバイス

抵抗器のカラーコード(表示方法)について

本記事では、抵抗器のカラーコードの読み方について記載します。 抵抗器の色による表示(色帯の位置と色)は、JIS C 60062:2019(IEC 60062:2016)で規定されています。 以下にこの規定で定めらている色表示とこの色に対応する有効数字、10のべき数、許容差及び抵抗温度係数(TCR)の数値を記載します。
Raspberry Pi

Raspberry Pi L-02Cを使用したインターネット接続方法について

Raspberry Piで、USB接続型のモバイルルータ NTTドコモ L-02C を使用して、インターネットに接続する方法について記載いたします。
Raspberry Pi

Raspberry Pi ヘッドレス・セットアップについて

Raspberry piをディスプレイやキーボード、マウスを使用せず、sshを使用してセットアップする方法(ヘッドレス・セットアップ方法)について記載いたします。
Raspberry Pi

Raspberry Pi Debian独自パッケージの作成方法(インストールパッケージ)

Debianパッケージをソースパッケージから作成する方法について、記載したページは散見されますが、ここでは、ソースをビルドする必要のない設定ファイルやスクリプト等をインストールするDebianパッケージの作成方法について記載します。
Raspberry Pi

Raspberry Pi NGINXのPHP実行環境(php-fpm)

NGINXを使用したPHP実行環境(php-fpm)を作成する方法について記載します。NGINXでPHPを使用するには、CGI版の「php-fpm」を使用します。PHP-FPM(FastCGI Process Manager)は、PHPのFastCGI 実装のひとつです。
Raspberry Pi

Raspberry Pi systemdの概要について

Raspberry Pi OS で使用されている systemd の概要について記載します。はじめに起動処理の概要について記載した後、systemd について記載いたします。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました